Privacy Policy個人情報の取り扱いについて

                                                          
個人情報の取扱い範囲当社は、業務を遂行する上で必要な個人情報のみを取得します。また、取得した個人情報は、必要最小限の関係者のみが取り扱います。
適正な取得と利用目的の明確化当社は個人情報を適正な方法で取得します。個人情報の取得に当っては、法令に基づく場合を除き、利用目的をできる限り特定のうえ、これを所定の方法にてご本人にお知らせします。
利用目的の範囲内での利用個人情報をご本人にお知らせした利用目的の達成に必要な範囲内で利用します。利用目的の範囲を超えて利用する場合は、法令に基づく場合を除き、あらかじめご本人より同意を得るものとします。
第三者への開示・提供について当社は、次の場合を除いて、当社が取扱う個人情報を第三者に開示・提供いたしません。

①あらかじめご本人より同意を得た場合

②個人情報の取扱いに関する業務を委託する場合

③法令により認められている等、正当な理由がある場合
センシティブ情報の取扱いについて当社は、次の場合を除いて、政治的見解、信教(宗教、思想及び信条をいう。)、労働組合への加盟、人種及び民族、門地及び本籍地、保健医療及び性生活並びに犯罪歴に関する個人情報(以下、センシティブ情報といいます。)を、取得、利用又は第三者提供いたしません。

①当社の適切な業務運営を確保する必要性から、ご本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合

②その他、法令やガイドラインにより認められているなど、正当な理由がある場合 
個人情報の安全管理について当社は、個人情報を取り扱っている部門単位で、個人情報管理責任者を設置し、各個人情報管理責任者の責任において、当社が取り扱う個人情報の漏えい、滅失、毀損、誤用、改ざん、不正アクセスの防止その他の必要かつ適切なセキュリティ対策を実施します。また、当社の従業者(あらゆる役員、従業員および社員その他当社の事業所において業務等を遂行する者)に対しては、個人情報の取扱いが適正に行われるよう、教育・指導の徹底に取り組みます。